感想文

読書・アニメ・映画・ドラマの感想の予定。

文章がかけない

文章がかけない。もともと文章をつなげるのが絶望的に不得意であったのに、今では因果関係を適切に読解できるような文章を書くことができなくなっている。

 

これは私にとって衝撃的なことだった。

他の人がどうしているのかは全く知らないしわからないが、私は考え事をする時に文章を頭のなかで組み立てている。自分の行動や他者の行動を振り返るとき、それが正しかったかどうか判断しようとするとき、わたしは頭のなかで疑問点や要点を紡ぎ上げる。何が問題なのか。どうして私はその行動が気になったのか。どうしてこのような感情を抱いたのか。わたしはそれらのふわふわとした感情や気分を言葉、文章という固く堅牢なものに変換することで自分の中での感情に決着をつけていた。それなのにそれなのに。

 

文章に成らないということはつまり私はそれらのことを論理的にできていない。もうこの文章がハチャメチャなので私の頭のなかで行われていることもきっとおそらく私の想像以上にぐちゃぐちゃで破綻していることは想像に難くない。困った。

 

というわけで文章をだらだらと書いてみた。久しぶりのブログ更新ですが皆さんいかがお過ごしですかわたしは落ち込むこともあったけどげんきです。

もう少し頑張ってブログ更新できるようにしたいと思います。心理学の授業中の講堂よりお届けしました。