感想文

読書・アニメ・映画・ドラマの感想の予定。

心を落ち着かせるやりかた

先日こんな記事を目にした
www.cnn.co.jp/amp/article/35098997.html

よく見たら去年の記事だ。

記事は事故の後テトリスをやるとPTSDになる確率が低下する、というものだ。PTSDにかかる確率が低下するかは私にはわからないが、このようなテトリスやツムツムなんかのシンプルで快感を得やすく、熱中しやすいゲームは確かに嫌なことを一時忘れるのに最適だったな、という感覚はかなり共有されているのではないだろうか?

誰しも嫌なことがあると気持ちが落ち込み、後ろ向きになって何をするのも億劫になる。気分転換を早急に行わなくては、気持ちが暗いままで本人もかなりしんどく、仕事や学業のパフォーマンスにも影響するだろうし、人間関係にも亀裂が生じるかもしれない。
気分転換は重要だが、気分転換に何が良いのかは人それぞれだと思われる。私の場合、本を読む、それもできたら人間世界ではないファンタジーものの、おもしろおかしく脳のメモリを消費しないライトノベルなんかを読むのが好きである(私のような人のためになろう小説はあるのではないだろうか?)。
テトリスもそうだが、強制的に集中を余儀なくされ、気分が落ち込む原因となった出来事を一定時間思い出さないようにすることが必要なのだろう。以前twitterで、嫌なことを思い出した時は左上、左下、右下、右上の順に(もしかしたら逆だったかもしれない)視線を逸らして眼球を回すと良い、というのを見たが、それも嫌なことから一瞬集中を逸らすのに効果的だ。余談だが、永田カビさんの「一人交換日記」にも類似した記述があり、嫌なことを思い出しながら斜め上を見て眼球を回すとトラウマが消えるのだという。


これは眉唾だなーと思うが、トラウマが無くなるのであれば手段はオカルトでも科学でも構わない。

ただ音楽は本当にダメだと思う。個人的な意見だが、音楽で気分転換が一瞬できるものの、次同じ曲を聴いた時に鬱の感情が呼び起こされ、どんどん楽しい気持ちで聞くことのできるお気に入りの曲がなくなってしまう…というか私は無くなってしまった。

みなさんのストレス発散法はなんですか?